ぎっくり腰を早く治したい !
二度とぎっくり腰にならないようにしたい。

ぎっくり腰施療はオリジナル治療運動原理リポジション®による施術と運動で早く根本から改善をしていきます。

Body-Repo®タガミ施療院ぎっくり腰ページ目次

*どの項目も重要ですが、興味のあるところからじっくり読んで納得してからご予約下さい。
  • ぎっくり腰とは(概略)
  • ぎっくり腰を早く治す治療の条件
  • 当院のぎっくり腰治療の特徴
  • 当院のぎっくり腰治療リポジション®施術内容
  • ぎっくり腰料金表
  • 受付時間について
  • 当院の場所(アクセス)
  • ご予約電話番号

ぎっくり腰とは、

2008年製作 当院著作権画像

ギックリ腰(ぎっくりこし)とは、急性腰痛の一種で物を持ちあげたり、急に体を捻ったりした際に腰の筋肉や筋膜を傷めてしまう捻挫、肉離れなどケガの状態です。

当所の来院データでは、ぎっくり腰の発生に来院月の比率で差はほとんどなく季節の寒暖に関係なく発生します。季節性よりも個人の忙しや疲労との関係の方が強いと見ています。また性差はほぼなく、高齢と若年者は少なく、働き盛り世代で多くなります。スポーツ選手なども無理が腰や背中に掛かれば例外なく発生します。

ぎっくり腰の直接的な原因は、お辞儀、前かがみ、捻り、無理に伸ばすなどで多く発生しますがぎっくり腰の根本原因は腰にあるとは限りません.実は腰以外の筋肉や身体が上手に使えなかったりすることで起きていることがほとんどです。そのため日頃の日常生活から正しい姿勢や正しい動きを意識して筋肉を上手に有効に使うことでぎっくり腰は防ぐことが出来ます。

ぎっくり腰(急性腰痛)が早く治る、繰り返さなくなる
よいぎっくり腰(急性腰痛)の治療の条件

  • 1
    ぎっくり腰で傷めた直接原因(患部)を直接施療すること
  • 2
    痛みを早く取ること
  • 3
    ズレや歪みを取ること
  • 4
    痛みを早く取り根本原因の施療に早く移行すること
  • 5
    根本原因である筋肉や身体の使い方をマスターすること

当所のぎっくり腰(急性腰痛)施療の特徴

当院のぎっくり腰(急性腰痛)施療の特徴について詳しくご紹介いたします。

直接原因である痛み部分にダイレクトに施療するから!

ぎっくり腰(急性腰痛)の痛みを取れるのが早い!

当所のぎっくり腰(急性腰痛)施療の特徴は早く痛みがを取れることが第一の特徴です。痛みが早く取れるその理由は、痛い箇所直接に施療をするからです。     *痛い治療がいやな方はご遠慮下さい。       当院のぎっくり腰(急性腰痛)施療の痛みの取れる平均は2回です.早い方は1回目即時もしくは翌日には効果が出る方多くいます.また遅い方でも3回目の施術です。 ちなみに、過去のぎっくり腰(急性腰痛)の経験回数が多くなり根本的な治療歴(整形外科は含まない)が少ないと回復は遅くなります。

筋肉骨格のズレ、歪みを整えるから!

二度とぎっくり腰(急性腰痛)を繰り返さなくなる

当所のぎっくり腰(急性腰痛)施療の第二と特徴は、二度とぎっくり腰を繰り返さなくなることです。これが根本原因(発生原因)の施療となります。これは痛みがなくなってからの施療になります。痛みは直接原因であり根本原因ではありません.早く痛みを取り動けるようになったら運動検査を行い根本原因となる筋肉の使い方、身体の使い方の癖を検査します。腰以外の部分の筋肉の使い方や身体の使い方が直ると腰に負担が掛からなくなりぎっくり腰を起こさなくなります。

但し、多くの方が痛みが取れると治ったと勘違いするため根本的な治療に辿りつかないことが現状としてあります。本気で二度とぎっくり腰(急性腰痛)を起こしたくないと思ったら是非痛みがなくなった後の根本原因の施療も受けて下さい。

ぎっくり腰を治すために生まれたぎっくり腰のための治療法

全国の治療家500名以上が参考にするオリジナル治療

当院の施術法であるリポジション®によるぎっくり腰治療は、日本で初めてのぎっくり腰に
特化したDVDとして発売され全国500名以上の腰痛専門治療家の先生にご購入頂いております。

テーピングを使うので

痛みの引き、患部修復が早い!!

当所のぎっくり腰(急性腰痛)治療で痛みが取れるのが早い理由の一つとしてオリジナルのリポジション®テーピングの効果が挙げられます。理由はリポジション®テーピングは単なる固定テープとはことなりぎっくり腰(急性腰痛)で傷めた直接原因(痛み部分)のズレを的確に戻すようにテーピングするからです。 お肌の弱い方にはテーピングより効果は劣りますがシートにて代用致します。

正しい身体の使い方を覚えられるから、

姿勢がよくなり疲れにくくなる!

骨盤の歪みによるウエストラインの左右差は筋肉筋膜を伸ばしすぎた結果として発生します。

ぎっくり腰(急性腰痛)の根本原因は腰以外の部分にあることが多くあります。

しかし多くは痛みを取る施療で終了し根本原因の発生メカニズムを知ることもなく生活するため、また何気ない動作でぎっくっとやってしまうのです。

そこで根本原因となる筋肉や身体の使い方をしっかりとマスターして頂くことでぎっくり腰を起こさない体質改善が可能となり二度とぎっくり腰を起こさなくなるのです。

パーソナルトレーニングで自分のあったストレッチや筋トレを知ることが出来る

お腹の中の筋肉が上手く働かなかったり股関節が使えてなかったりすることがぎっくり腰の根本原因としてよくあります。

ぎっくり腰(急性腰痛)を起こさなくするために自分自身でストレッチや筋トレに励んでいらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

しかしその中にはストレッチや筋トレをしているけどぎっくり腰(急性腰痛)になってしまう・・と言う方も少なくありません。そういった方の多くが自己流のやり方や伸ばす方向、もしくはストレッチが万能薬と思い込み運動をしていることです。

そこで自分の身体の癖や体質、腰痛のタイプやパターンを知って頂き、かつ運動や人の身体の原理原則に適したストレッチや筋トレの指導を受けることが可能なため次第にぎっくり腰を起こしにくい体質へと変化していきます。

リポジション®は,ぎっくり腰を治すために生まれた
Body-Repoタガミオリジナルの治療原理

 

撓んだ筋肉の走行を本来の走行にリポジションします。
筋肉の走行がリポジションされることで自然と筋肉はリラックス状態になります。
*ストレッチのように筋肉を引き伸ばすことが目的ではありません。

挙上回旋した骨盤と下降した肋骨を引き離し本来の骨盤と肋骨の位置関係にリポジションします。骨格がリポジション®されることで筋肉の位置や走行が整い姿勢が取りやすくなります。*バキバキ音を鳴らしたり、強く捻ったり、強い揉みすることはありあせん。

ぎっくり腰 料金表

Body-Repo タガミ 施術料金表 令和元年(2019)年7月改定  

ご予約マナーについて

当所のご予約マナー1
3時間前までご予約変更キャンセルにご協力下さい。

  • 現在、当院では原則キャンセル料は頂いておりません。
  • 当院では上記、キャンセルマナーについてモラル違反があった場合には履歴を残させて頂いております。モラル違反の内容や回数、常習性に応じご予約ペナルティーが掛かります。
  • 軽:混雑お時間帯や曜日のご予約制限
  • 中:来院当日以外ご予約制限(当日予約のみ可)
  • 重:悪質、確信的、常習的な無断キャンセルは、以降のご予約をお断りさせて頂いております。
  • 上記の軽、中に該当の場合、前金制予約にて一定期間ご予約マナーが順守されている場合はペナルティが解除されます。
  • 痛みや辛さでキャンセルをお待ちの方のために是非3時間前ご予約変更キャンセルにご協力お願い致します。
  • *3時間前の変更やキャンセルなら大歓迎です。

お子さまとの同伴ご来院について

現在、施設及び施術空間の衛生保全の観点から、ご利用される方ご本人が未成年の方、歩行困難な方のみご同伴お付き添いが可能です。お子様や施術を受けられない方のご入所はご遠慮お願い致します。

現金の他、VISA JCB MASTER 
クレジットカード、交通機関系マネーカード、
ID、PayPay ご利用になれます。

Body-Repoタガミ

03-3326-1017

LINEからもご予約やお問合せ可能です。お気軽にどうぞ